出会い系

出会い系は併用した方が会える

この記事にはプロモーションが含まれています

記事の概要

  • なぜ出会い系を併用しなければならないのか?
  • 併用してどうやって会うか
  • 併用すべき3つの出会い系

出会い系は併用しないと素人には会えません

パパ活するならいいかもしれませんが、パパ活女子はブスばっかです。

性病も持っている可能性も高いので、エイズか何かにかかって一生を棒に振りたくなかったら出会い系を併用て素人と会いましょう

なぜ出会い系を併用しなければならないのか?

一つでは会えないからです

一つで会えるのはイケメンだけ

だからです。

だから併用した方が良いんです。

出会い系を併用しないとどうなるのか?

誰にも相手にされずに、金と時間だけ無駄にします。

メールを送っても、既読すらつかない。
誰にも会えない。
無視され続けます。

買春相手は見つかるけどブスばかり。
ブサイクと金払ってセックスして性病を貰
うでしょう。

今流行ってる梅毒はパパ活女が広めています。その梅毒を貰って、一生を棒に振るでしょう

出会い系を併用すればどうなるのか?

素人女性に会えます
併用すれば必ずアナタと相性のいい素人と会えます。

併用すれば出会いの確率が高まるから

月に1人だけでも相性が会う相手と会えます

その相手はアナタとセフレ関係にかるかもしれないし、ソウルメイトになるかもしれない。友人になるかもしれない。パートナーになるかもしれない。それは分かりません。

でも、併用すれば会えます。
素人と。

出会い系を併用するとはどういうことか?

併用するとは併用して女性にメールをしまくるという事ではありません。

そんな事をしても金と時間の無駄で
既読もつかないし、会えないでしょう。

併用するとは掲示板募集に使うこと

併用するとは掲示板募集に使うことです。

複数の出会い系を併用して、複数の出会い系で掲示板投稿をする。これが併用です

併用して掲示板募集を行うとどうなるのか?

複数の出会い系で掲示板募集をする掲示板を見てくれる女性が増える投稿に興味を示す女性が増える会える確率が高まる

ということです。

出会い系で女性と会うにはまずはアナタの投稿を見て貰わなければなりません

そして、多くの女性に投稿を見てもらう為には、併用した方がいいということです。

併用してメールを送ってもなぜダメなのか?

メールを自分から送るとは女性を追う立場になるということです。女性を追いかける立場になるという事です。

そして、自分を追いかけてくる男性を女性は嫌います。気持ち悪いからです。

しかも、出会い系はセックスの匂いがします。だから、出会い系で自分からメールを送るという事は暗黙に「セックスしませんか?」と言っているようなものです。

だから、まず会えません。

会えるのは「セックスしてもいいかも」と女性が思えるルックスをしている人だけです。

すなわちイケメンだけです。

だから自分からメールを送ってはいけません

自分の価値を下げてはいけません

併用して掲示板投稿するとなぜ会えるのか?

それは男が追う立場ではなくなるからです。

掲示板を投稿→掲示板を見た女性がアナタのプロフィールを見る→足跡が残る→その女性にメール→会う

確かにこの場合も最終的にはコチラからメールをします。
しかし、メールをするのは足跡を残した女性にだけです。つまり、アナタに興味を示した女性にだけメールをします。

なので、ただ、やみくもにメールをするのとは違います。

ただメール→女性はアナタに興味などない
足跡からメール→女性はアナタに興味がある

だから会えます。

そして、併用した方が、投稿が多くの女性の目にとまり、会える確率も高まることは先に話しました。

具体的に併用してどうやって女性と会うか?

流れは先に話した通りです。

掲示板を投稿掲示板を見た女性がアナタのプロフィールを見る→足跡が残るその女性にメール→会う

掲示板の投稿内容はアナタの目的に応じて書けば良いです。デートしたいならそう書けばいいし、セフレが欲しいならそう書けばいいです。そして、目的が相手にはっきり伝わる様に明確に書く。つまり具体的に書く

そして自己紹介文は投稿の内容に沿ったものにします。

例えばセフレを募集するなら
自己紹介文ではセフレにする価値がある男だとアピールします。「女風で働いてました。中イキさせる自信があります」とか書きます。

掲示板投稿のポイント

  • 目的を明確に書く
  • 具体的に書く
  • 投稿の内容に沿った自己紹介にする

掲示板の書き方について、詳しくは出会い系でタダマンする方法を見てください。

掲示板の投稿が終わったら、足跡を付けた女性にメールをしていきます

もともと興味を示しているから、アポは取りやすいです。

メールはまず挨拶をしたら、相手が投稿の内容について興味を持ってるか聞きます。更に興味を高める話をした後、誘います。

ポイントはダラダラメールをしないこと。
5通目までには誘います
(自分のメールが)。

メールの仕方についても詳しくは出会い系でタダマンする方法を見てください。

併用するべき3つの出会い系

併用するのはハッピーメールワクワクメールPCMAXの3つです。

掲示板投稿が1日1回無料素人も多いからです。

毎日20時頃にこの3つで掲示板募集してください。

更にイククルJメールを使っても良いです。ただ、Jメールは掲示板投稿にお金がかかるのでマストではないです。   

〈関連記事〉
出会い系でタダマンする方法
出会い系・マッチングアプリでの
 自己紹介文、プロフィールの作り方

-出会い系