出会い系体験談

PCMAXでの体験談【PCMAXで出会った彼氏持ち美人黒ギャルにイラマチオした後、セックスして大量射精した話】

この記事にはプロモーションが含まれています

今回の記事は
彼氏持ちギャルとの体験談になります
私の個人的な体験談ですが
あなたにも確実に起こり得る体験談です
そう思って読んでください

爆サイがきっかけでドスケベギャルを知る

きっかけは「爆サイ」でした
ハッピーメールの
駆け出しユーザーだった私は
いつものように、なんとはなしに
爆サイのスレをチェックしていました

普段と変わりないやり取りを目にする中
気になるコメントを見つけました

「前にワクワクにいた〇〇〇
 ピシマで復活したな」

詳しく読んでいくと
〇〇〇は以前、ワクワクメールでは
有名だった伝説のドスケベGALで
良いルックスに良いプロポーション
更に、複数プレイに野外
どんなプレイにも応じる
生粋の痴女だったそうで
しかも、ただマン(無料)で中〇しし放題
ア〇ルでやったという人もいる
とのこと

ワクワクメールからPCMAXに移籍した彼氏持ちギャル

その彼女がある日突然いなくなったのですが
近頃、PCMAXで復活したというのです
深夜1時だったのですが
早速ワクワクメールに登録
すぐさま検索をかけると
確かに〇〇〇という名前の
GAL風の女性がいます

写真はプロに撮って貰ったみたいな
芸能人の宣材写真風のシャレた写真です
若干の業者臭が漂っています
もし、事前に情報をつかんでいなかったら
業者と判断していたかもしれません

プロフィールを見ていくと彼氏持ちだそうで
エロ目的以外は望まないとあります

エロ目的じゃなきゃダメなのね、、
スゲー女だなと思いながら
更に読み進めると望む相手の年齢は
18~60歳と幅が広めです
まんま業者のプロフィールじゃん
と思いながらも
(望む相手の年齢幅が広いのは
業者の特徴です)
業者が装うドスケベ女の中にも
こういう風に本物はいる
んだよなと
シミジミしつつ
私は早速メールしました

単刀直入に『会ってくれ』と言い即OKを貰う

「プロフィールを見て気になって
 メールしました会えませんか」

深夜2時だったのですが
スグに返信が来ました

「明後日の6時以降だったら会えます」

165㎝の黒木メイサ似のへそ出し美人

待ち合わせ当日
待ち合わせ場所のセブンに先についた私は
彼女の到着を車内で待っていました
私が到着した5分後
黒のワゴンRが到着し女性が降りてきました
彼女です
顔は写真とは若干違うものの
エキゾチックな風貌
肌は浅黒く、アイシャドウが特徴的な
黒木メイサ似の美人です
身長は女性にしては高めで
165㎝程でしょうか
格好はデニムのホットパンツに
上半身はヘソ出し

ピチッとした服で胸が強調されています

彼女から彼女の家に誘い込まれる

彼女は私の車に乗り込むやいなや
「どこでする?」と聞いてきました

彼女とは3通しか
メールのやり取りはしておらず
どこに行くかも条件(金)のことも
何も話していません
私はやや動揺しながら
「△△(近くのラブホテル)はどう?」と
返しました
鋭い眼光でこちらを見ながら
「ここでも、いいんだけど?」と彼女

確かにここは田舎にありがちな
やたら広い駐車場を持つセブン
端の方に止めればバレないかも、、
と思いながらも、すぐに正気を取り戻し
「イヤ、ちゃんとした所でやろうよ」と私
「じゃあウチきます?」と彼女
「いいの?彼氏はいないの?」と私
「うん、今日はだいじょぶ」と彼女

正直、途中から彼氏出てこないよなとか
若干の不安はありつつも
ホテル代も浮くし、いいかなと思い
彼女の家に行くことを了承しました

彼女からの突然のイラマチオ

彼女のアパートは待ち合わせ場所から
車で10分ほど先にあり
彼女の部屋は2階の階段を昇ってすぐに
ありました
彼女は私を部屋に招き入れると
いきなり靴も脱がずにしゃがみ込みました

え、どうした?と私が若干戸惑っていると
彼女はいきなり私のズボンのベルトに手をかけ
カチャカチャとベルトを外そうとしています

「何これ、全然脱げないんだけど」
と彼女は言うとパッとベルトから手を放し
「自分で脱いで」と言いました
「う、、うん」といいながら
私がベルトを外しズボンを降ろすと
彼女は勢いよく私のトランクスをずり下げ
飛び出た私の勃起ペニスを
真正面から咥えました

そして5ストロークほど
口でピストン運動をした後
おもむろに私の両手をつかむと
自分の後頭部に持っていき
「奥に突いて」と言いました

これが俗に言うイラマチオかと思いながら
私は彼女の後頭部をわしずかみにして
自らの股間に押し付けました
彼女は両目に涙を浮かべながら
「オェ」と嗚咽しています

私はというと彼女の苦しそうな様子を見て
思わず彼女の頭を放してしまいました
彼女は「パァッー」と息を戻すと
「なんだよ、止めんのかよ」
というような表情で
私を下からチラっと見上げました

キス、フェラからの攻守交替

そして、彼女は靴を脱ぐと
部屋の方に向かって歩いていきました
間取りはワンルーム
部屋はやや散らかっています

彼女はホットパンツと上着をめくるように
脱ぐと私をベッドの端に座らせ
首をかしげながら私に顔を近づけてきました
そして私の唇を包む込むようにキスをすると
そのまま、舌をにゅるにゅると入れ
レロレロと舌を絡ませてきました

そして、ビンビンになった私のペニスを
4,5回シゴいた後、私をベッドに押し倒すと
今度はジュボジュボともの凄い勢いで
フェラチオをし始めました

このままではイってしまうと思った私は
攻守交替とばかりに体を入れ替えるように
彼女の上に覆いかぶさり
乳首やアソコを愛撫し始めました

私は必死に愛撫を続けますが
彼女は「何それ?」みたいな感じで
やや退屈そうな表情を浮かべています

彼女のTバックをずり降ろしペニスを挿入

焦った私は、挽回せねばという思いで
勢いよく彼女のTバックをずり降ろし
そのままペニスを挿入しようとしました

彼女は「えっ何、挿れるの?」という感じで
若干、動揺したともとれない
何とも言えない表情をしていますが
拒否する様子はありません

彼女は枕をクッション代わりに
自分の後頭部に引くと
受け入れるように股を開きました

私はカウパーでニュルニュルになったペニスをゆっくりと彼女の中に挿れていきます
彼女の膣内はしっとり暖かく濡れていました

「なんだよ、感じてんじゃねーか」と思いつつ私の方はというと前段のやりとりで
既に射精感はマックスに到達していました

我慢できずに高速ピストン

「このままではスグにイってしまう」
と感じていた私は
ゆっくりと深呼吸をながら
何とかイカないようにと
気持ちを落ち着かせていました

しかし、こみあげる射精感を
我慢することが難しいことを悟った私は
ベッドの支柱を両手で掴むと
全力で腰を振り始めました

激しいピストン運動に合わせて
彼女のおっぱいは円を描くように
ぶるんぶるんと揺れています
彼女は苦笑いのような表情を浮かべながらも
ピストン運動が重なるにつれ
「ウッウッ」とかすかな吐息を漏らしています

肛門が引き締まるほどの大量射精

腰を振り始めて10秒ほど経った時でしょうか
金玉の奥の方からゾワゾワを
ザーメンが込み上げてくるのを感じた私

2秒ほどの間まるで時間が止まったかのように動きを止め、静止しました

次の瞬間、大量の精液が金玉の奥の方から
吸い寄せられるように「ビュㇽビュルッ」と
彼女の膣内に放出されました
同時に私の肛門はキュッと締まり
「アァッ」という情けない声と共に
感じたことのないような絶頂感が襲ってきました

10 秒ほど射精が続いた後
強い脱力感に襲われた私は
力なく彼女に覆いかぶさりました
彼女の方はプラスともマイナスともとれない
まるで何事も起きなかったかのような
表情を浮かべています

コトが終わると妙な不安感に襲われる

しばらくすると、彼女はベッドから降り
冷蔵庫からMIUを取ってきて
無言で私に渡しました。
私は「ありがとう」とペットボトルを受け取るとキャップを空け半分ほどを
一気に飲み干しました
彼女は私の横に座り、2mほど先にある
ちゃぶ台のようなテーブルにおいてある
カップスターのみそ味を指さし
「食べる?」と言いました
「いや、大丈夫」と私
コトが終わって
なんだか妙な不安感に襲われていた私は
できるだけ早く
その場を立ち去りたいと感じていました

それを察したのか
彼女は「車で送っていこうか」と言いました
私は「いや、いいよ」と言うと
服を着て、そそくさと部屋を後にしました

部屋を出て、不安感から解き放たれた私は
妙に晴れ晴れとした気分になっていました
夜空は暗かったのですが
何か快晴のように明るく
澄み切ったように見えました

彼女とのセックスから10年後

彼女との初セックスから10年が経ちました
あれから私は出会い系で
数多くの女性とSEXをしました
SEXの情報商材で学んだことを
出会い系女性で実際に実践する
それをひたすら繰り返すことで
私は以前より遥かに強大なSEXの力を
手にしました
SEXの力が高まる事で
女性をコントロールできる様になった私は
人が変わったように自信がみなぎるようになり
それに伴い人生も好転していきました

しかし、時に哀しく思うことがあります
強大なSEXの力を得ましたが
それに伴い女性と交わった時のみずみずしい感じは今や亡くなってしまいました
強大なSEXの力を使いこなすためには
決して自らはSEXに囚われていはいけません
性欲をコントロールできなければ
射精もコントロールできないからです
だから、彼女とSEXした時のような
最高の興奮を感じる事も
今や亡くなってしまった
のです

実は彼女とは今でもたまに会ってSEXします
大体場所は車か野外です
掲示板にあらかじめ場所と日時を投稿し
見られてるかもと思いながらSEXするのです
彼女はそれが凄く興奮するらしいです
彼女はもうノーマルなSEXでは
興奮できないとのことで
複数プレイ、輪姦が通常運転だそうです

今でも彼女とSEXしながら
あの時(彼女と初めてSEXした時)のことを
思い出すことがあります
出会い系であの時彼女と
出会えたからこその体験
それは、私にとっては忘れる事ができない
唯一無二の体験なのです

【今回登場した出会い系】
ワクワクメール(18禁)
PCMAX(18禁)

PCMAX(各出会い系)の登録のしかた

PCMAX(出会い系)の登録には以下の3STEPが必要です
※全ての出会い系に共通です
※所要時間1~3分

出会い系に登録する3STEP

  1. 出会い系のホームページを開く
  2. 基本情報を入力する
  3. 認証(SNS)を行う

順に説明していきます。

1.PCMAX(出会い系)のホームページを開く

👇のリンクから飛びます。

ハッピーメールを無料で試してみる

ワクワクメールを無料で試してみる

PCMAXを無料で試してみる

イククルを無料で試してみる

YYCを無料で試してみる

ASOBOを無料で試してみる

Jメールを無料で試してみる

2.基本情報を入力する

以下の基本情報を入力してください

入力する基本情報

  • 性別
  • ニックネーム
  • 電話番号
  • パスワード(暗証番号)
  • 生年月日
  • 登録地域
  • 利用目的(求める相手)

※電話番号以外は適当でいいです
あとで自由に変えられます

3.認証(SMS認証)を行う

認証とは電話番号の認証です。

先に入力した電話番号に
SMSで認証番号が送られてくるので
それを入力し送信すれば認証完了です。

👇は認証画面です。

認証が終わり登録が終わったら
次に年齢確認を行います。

PCMAX(出会い系)の年齢確認の仕方

実際に女性にメールを送るには年齢確認が必要です。

年齢確認を行うには以下の3STEPが必要です

年齢確認するSTEP

  1. マイページをクリック
  2. 「年齢確認する」をクリック
  3. 案内に従い身分証の写真をスマホで送る

※身分証は顔と名前、住所は
隠して送ります。

年齢確認に有効な証明書は下記の通りです。

運転免許証(国内発行のみ)
パスポート
健康保険被保険者証
国民健康被保険者証
年金手帳
共済組合会員証
住民基本台帳カード(住基カード)
在留カード
個人番号カード

以上を済ませれば使い始められます。

今回の体験談では超ドスケベと簡単に会えた話でしたが、実際はマレです。なので、通常どうやってPCMAXで女性と会うかは出会い系でタダマンする方法を参考にしてください。

参考:PCMAX(各出会い系)の評価

各出会い系のAppStoreとGoogleplayの
評価を以下に記す。

AppStoreはiphoneにてアプリを
ダウンロードする所で
Googleplayはアンドロイドにて
アプリをダウンロードする所である。

★は5点満点中の値であり
★の隣に評価件数を記した。

各出会い系の評価値【AppStore】

各出会い系の評価値【GooglePlay】

※JメールはGoogleplayになし


〈関連記事〉
出会い系でタダマンする方法
ワクワクメールの本当の評判
PCMAXの本当の評判
ハッピーメールの本当の評判



 

-出会い系体験談