出会い系体験談

ワクワクメールでの体験談【ワクワクメールで出会った美人女子大生と中出しセックスしてセフレ化した話】

※この記事にはプロモーションが含まれています

今回の記事は
ワクワクメールで出会った女子大生に
中出しした体験談
になります。

ヴァギナが充血する程、ハメ倒して
膣内がザーメンまみれなるになるほど
繰り返し中出しした最高の思い出です
是非最後まで聞いて下さい。

ワクワクメールで見つけた
青森から神奈川に出てきた女子大生

今から7年ほど前
いつものようにワクワクメールに
新たに登録した新人のプロフィールを
高速で見まくって
足あとをつけまくっていたら
足あとを付け返してきた女性に
気になる女性を発見

自己紹介文には『青森→神奈川
飲み友達さがしています』と
書いてあります。
こいつは狙い目だと思い、
早速、メールでアプローチ

『田舎から上京してきた人達のサークルに参加しない?』の嘘でLINEをゲット

『はじめまして。○○です。足あとありがとうございます。××さんは最近神奈川に出てきたんですか?』と私。

『メールありがとうございます。
2年前に大学入学のタイミングで
こっちに来ました
』と彼女。

『そうなんですね。
私もちょうど1年前に仕事の関係で
こちらに来たんですが、現在、田舎から上京してきた人たちのサークルを
企画しています
興味が有ったら参加してみませんか?』
と私。

もちろん全部嘘です。

興味あります。でも女性がいないとちょっと不安かも、、、』と彼女。

『もちろん男女、偏りなく集めるつもりなんで安心してください。詳しくはもっとお話したいんですが、私普段あまりアプリを開かないんで、嫌じゃなかったらLINEかメールを交換しませんか?』と私。

いいですよ、LINEでいいですか?』と
彼女。

LINEのやり取りで彼女の心を開いて
食事に誘う事に成功

こうしてLINEをGETした私でしたが
その後もしばらく彼女とLINEで
やり取りを続けました。

彼女とのやり取りで分かったのは
彼女は両親と不仲であること
しかし、親には逆らえず
実はファッション系に進みたかったけど、
親の言うとおりに医療系に進学したこと
高校の時付き合った彼氏がいるが
現在は遠距離になり自然消滅に近い形で
別れた
こと。
そして、その彼氏のことは
実はそんなに好きじゃなかったこと

現在、彼氏募集中で
話を聞いてもらえる人を求めていること

そして、友達はいるが
大学内でつるむ程度の仲で
慣れない土地で寂しい思いをしていること

これらの事を聞き出す内にこちらに心を
開いている事が分かった
私は
彼女を食事に誘いました。
今度会って食事をしながら話そ』と。

彼女からOKの返事が来たので
私達は日取りを決めて会う事になりました。

吉高由里子似のスレンダーな長髪美女

彼女と会う事が決まったものの
彼女はプロフィール写真が無かったので
内心、不安でした。
『もの凄いブスが来たらどうしよう』と

ただ、私の経験上、顔写真を
載せていない子の方が当たりが多い
こと。
そして、体型を『スレンダー』に
見た目の自己評価を星4
にしてたいことから大外れはないと予測していました。
星5にしている場合は
勘違いの痛いブスが多いですが
写真を載せていなくて星3~4は
当たりが多いのです。

しかし、いずれにしても、
会うまでは分からないのが出会い系

ドキドキしながら待っていると
○○さんですか?』の声。

私が振り向くと
そこには吉高由里子似の女の子が。

ジーンズ姿でピッチとしたシャツを
着ていています。
C~Dカップほどの程よいオッパイ
強調されたエロい格好です。
そして服の上からでもクビレが分かる
イイ体をしています。
髪は若干茶色かかった長髪で
イイ感じにウエーブ
しています。

イメージと違ったエロい風貌に私は思わず
心の中でガッツポーズ
してしまいました。

ダイニングバーで聞き役に徹して
彼女の奥深くに入る

私達は待ち合わせ場所から歩いてすぐの
ダイニングバーみたいな所
に向かい
そこで食事を始めました。

食事の場でも話し手は主に彼女
私は時折『俺も同じような経験があるよ
など共感の意を表すだけで
基本的に聞き役に周りました。

聞き役に周った事が功を奏したのか
彼女はLINEで話した時よりも深く、
込み入った話を私にしてくれました。

小さい時から両親の仲が悪く、
どこか自分が安心できな
かったこと
そして、父親は自分のことしか
考えておらず、私や母親のことなど
気にもしていないこと

前に付き合った彼氏はまるで子供で
魅力を感じなかったこと
など、、、。

向かいにあるラブホテルに
スムーズに入る事に成功

2時間程、話しながら食事をしたあと
私達は店を出ました。

店を出ると
私は彼女の目を強く見つめた
ゆっくりとすぐ向かいにあるラブホテルに
向かいました

彼女は特に声をあげることなく
私にチョボチョボとついてきます

2階の奥の部屋に入り即セックススタート

2階の奥の部屋に入った私は
部屋に入った途端に
彼女にキスをしました
レロレロと舌を絡ませ
彼女も唾液をジュルジュルいわせながら
舌を絡ませてきます。

そのまま、キスをしながら
ベットに倒れ込み
彼女の上着、下着をめくった私は
彼女の胸にむしゃぶりつきました
『ハムハム』と乳首を
むさぼりながら
彼女も『あっ』と声をあげています。

正常位から横向きで大量中出し

彼女のパンツをずり降ろした私は
慌ただしくペニスを挿入しました。
そのまま彼女が腰を浮かせたので
私も彼女の腰を持ち
激しくピストンを始めました

彼女のアソコはビチョビチョ
ニュルニュルとチンポが入っていきます。

そしてエビぞりになっている彼女に
ガン付きしたあと
今度は横向きでも
彼女の体がガクガク震えるほど
ガン付きして

そのまま中出ししました。
彼女はピルを飲んでいるそうで
大丈夫との事でした。

一緒にシャワーを浴びたあと
彼女がブラジャーを付けている時に
凄く良い女に見えたので
ムラムラしてブラジャーをはぎとって
またことに及びました

今度は彼女が髪をかき上げながら
騎乗位で中出しさせてくれました

杭打ちピストンから
下からのガン付きで
長髪が乱れる感じがイイ感じで
中出ししました

週1で中出しセックスするセフレに

彼女とはその後も1年半ほど
関係を持ち続けました

毎回かならず中出しでした。

最初は週1回から
徐々に月1回へと
会う頻度は減っていき
最後は彼女が就職で別県に行くという事で
会う事はなくなりました。

久々の再開で大量中出し

がっ
最近、また会いました。
大学の同窓会的なので来ていたそうで
久々に会って中出ししました。
気持ちよかったです。

凄く色気が出てて
エロかったので
ザーメンの量も凄かったです。

以上です。

〈今回登場した出会い系〉
ワクワクメール


〈関連記事〉
出会い系でタダマンする方法
ワクワクメールの本当の評判
PCMAXの本当の評判
ハッピーメールの本当の評判

-出会い系体験談